スポーツ用ICE CARE BAG アイスケアバッグ アイシング用チャック袋 冷却+圧迫!アイシングで疲労やケガをくい止める!
  • ケガをしてしまった後は1秒でも早くアイシングを!ケガをした箇所では炎症が起き、細胞や毛細血管が破壊され、そこから細胞液や血液が漏れだしていきます。この状態を放っておくと漏れ出したものが広がり、健康な細胞にまで影響を及ぼしてしまいます。
  • この現象を「二次的低酸素障害」といい、これをいかに抑えるかがケガの後の処置で重要なのです。そこで、アイシングをして、患部の細胞を急激に冷やして活動を抑え、同時に圧迫することで損傷の広がりを食い止めることが必要です。また、アイシングは疲労回復のための処置としても効果があります。「1秒でも早くアイシング」をして、患部の損傷を最小限に抑えましょう。
  • 運動後の疲労回復、ケガの応急処置にアイシングは効果的です。※本品は医療用品ではありません。あくまでも応急処置としてケガをした場合には、医師の指示に従いましょう。
  • 【RICE処置(急性外傷への最も代表的な処置方法)】ケガをしたとき素早く処置をできるかどうかで、その後の回復に大きな差が出ます。アイシングは、腫れや痛みなどの炎症を軽減させ、早期回復にも効果があります。患部を素早くアイシング>腫れや痛みを抑える>早期回復へ・安静(Rest)床やいすなどに座って安静にする・冷却(Icing)患部を冷やして腫れや痛みを和らげる・圧迫(Compression)適度に圧迫して内出血や腫れを軽減させる・拳上(Elevation)患部を心臓よりも高く挙げて内出血を抑える
  • 【疲労回復 RECOVERY FROM FATIGUE】激しいいトレーニングの後は筋肉の温度が上昇しています。素早くアイシングをすることで筋肉の温度を適度に冷やし、疲労の蓄積や筋肉痛の軽減につながります。運動後20分程度アイシング>血管が一時的に収縮する>リバウンド効果で血管が拡張される>血液が活性化疲労物資の分解が促進される
  • 【クールダウン COOL DOWN】軽いジョギングやストレッチ、筋肉へのアイスマッサージをすると、上昇した筋肉の温度を適度に冷やし、疲労や筋肉痛を軽減させることが期待できます。軽いジョギングウォーキングストレッチ>アイスマッサージ(下半身から)>筋肉痛や疲労を抑える※アイスマッサージは心臓に遠いところから行ってください。
  • \マネージャーさん・スタッフさん必見/こんな不満をお持ちの方も…・アイシングケアはしたいけど準備が大変で…運動後は素早く冷やしたい・コールドスプレーはコストがかかりすぎる・・・・運動部は大人数だからアイシングの準備が大変…・氷のうを使いまわすのは衛生的に嫌だな・・・アイスケアバックにお任せ!学生運動部員の皆さん・社会人サークルの皆さんお悩みを解消します!
  • 大容量で、コストパフォーマンスも抜群!/氷のうにくらべて衛生的!
  • チャック袋とラップのセットだから、箱から出してすぐ使える!/大人数分の準備もラクラク!試合や合宿などへの持ち運びにも便利です。

製造・販売元・会社概要COMPANY

株式会社ケミカルジャパン

【 本社 】

〒164-0012 東京都中野区本町1-32-2
ハーモニータワー3階

製品情報PRODUCT

【素材】チャック袋/ポリエチレン
ラップ/ポリエチレン 芯/紙
【寸法】チャック袋/外部130mm*280mm
厚さ/0.07mm
ラップ/100mm*150m
【枚数】チャック袋/50枚 ラップ/4本

【表示者】

株式会社ケミカルジャパン
〒164-0012 東京都中野区本町1-32-2
TEL/0120-532-968

ご質問・お問い合わせCONTACT